保存BOXに追加
あとで読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大級のマーケティングサイト J-marketing.net

お気に入りに登録
あとで読む



本サイトは、弊社執筆で好評発売中の「成功と失敗の事例に学ぶ 戦略ケースの教科書」(松田久一編著 かんき出版)に掲載されている企業事例のオリジナル版、また掲載しきれなかった、弊社内に蓄積されている企業事例を閲覧することができます。

また事例の理解をより深め、実務に活かすため、三つの基調論文「戦略を読む」と「戦略思考を鍛える」も併せてご一読ください。



戦略200+ 企業活動分析 対象企業一覧(206社)


食品
飲料
化学・医薬
化粧品・トイレタリー
電気・機械
IT
輸送機器
流通
外食
金融
繊維・アパレル
不動産・住宅
運輸・物流

「戦略を読む」ための必読コンテンツ


戦略とは、「個人や組織が、目的を設定し、その達成手段とビジネスモデルを明らかにし、到達への筋道を明示すること」である。ここでは、事業戦略に焦点をあてて、いかに優れた巧い戦略を構想し、立案できるかに焦点を絞る。
顧客への価値提供の理念を実現するには、市場で競り勝って、競争に勝利せねば実現できません。グローバルな自由競争の時代、収益向上の鍵のひとつは競争戦略の立案とその実行にあります。市場で売りの完結によって競合企業の競争力を低下させ、自社の市場支配を確立する戦略の原則と手法、そしてデータを提案します。
なぜ勝てるのか。90年代の主要消費財メーカーの事業経験を分析した。理由は簡単だった。ひとつは、たまたまであり偶然の勝利だった。もうひとつは知恵、すなわち戦略の優劣の差である。関心があるのはどうしたら優れた戦略を発想できるかということだ。この課題を事例研究の結果を報告しながら明らかにしたい。
戦略思考を鍛える
「戦略思考を鍛える」は、戦略の原則を知り、事例で納得し、ツールを活用できるよう構成、執筆されたコンテンツです。

戦略ケース 

日本の各業界の有力企業の、1980年から今日までの戦略ケースを収録しました。多くのマーケティングの成功事例、先行事例がここにあります。新しい経営課題にどう迫っていくかの見本例になるものです。

戦略ケースの全文はメンバーシップサービス専用コンテンツとなっております。メンバーシップサービスについてはこちらをご覧ください。

最新の戦略ケース

日本マクドナルドホールディングスの業績低迷が止まらない。2014年10月の月次セールスレポート(11月6日発表)によると、既存店売上高は前年同月比17.3%減となった。これで既存店の二桁減少は4ヶ月連続である。(2014.11)

戦略ケース 特集

1.外資流通の日本市場進出
日本の個人消費の高いポテンシャルを狙った外資系流通企業の日本進出を特集します。世界2位の小売業カルフールはなぜ失敗したのか? 日本市場参入の成功のカギは?
2.コーヒー市場を巡るボーダレス競争
コーヒー市場に多様な事業者が参入し、激しい競争を繰り広げています。コンビニコーヒーやネスプレッソの展開、そしてコーヒーチェーンなど、限られたパイを巡る各社の戦略を歴史的に整理します。

戦略ケース 一覧

No.518  崖っぷちのマクドナルド-自ら仕掛けた低価格戦略のツケと相次ぐ失策により赤字転落へ(2014.11)

No.517  ピーチ・アビエーションから読み解くLCCの成功の秘訣(2014.11)

No.516  ビール市場の競争に異変 キリンの反撃はあるか(2014.10)

No.515  食品小売業の再編四つの方向 ~ オムニチャネルと消費税増税が加速させる小売業の再編 ~(2014.09)

No.514  岐路を迎えたネットスーパー ~サミットネットスーパーの撤退を読む~(2014.09)

No.513  松谷化学 "希少糖"ブランド化への取組み(2014年) ~「トクホ」市場の黒子から主役を狙う、松谷化学工業~(2014.08)

No.512  セブン&アイとイオン、消費税増税対応で収益力格差が鮮明に~2015年2月期 第1四半期決算を読む~(2014.07)

No.511  カルビー 顧客接点のリ・デザインによるイノベーション~右肩上がりの業績を支えるマーケティング~(2014.07)

No.510  睡眠を支えるマットレス競争~ エアウィーヴの価値伝達 ~(2014.07)

No.509  牛丼三国志、新章へ ~ デフレ外食の象徴、牛丼3チェーンの新たな競争局面 ~(2014.06)

No.508  顧客接点のリ・デザイン -成功事例- 2.チャネル接点のリ・デザイン(2014.06)

No.507  顧客接点のリ・デザイン -成功事例- 1.商品接点のリ・デザイン(2014.06)

No.506  エナジードリンク市場 第二幕~レッドブルを追撃する国内メーカー~(2014.05)

No.505  イケア出店攻勢戦略の勝算 -4/10立川店オープンと今後の出店拡大(2014.04)

No.504  2万店舗とネットの相乗連携図るセブン&アイのオムニチャネル戦略(2014.04)

No.503  ママ友ネットワークを掴み、「高くても売れる」Vitamix(2014.03)

No.502  半歩先の食需要の変化を予測したキユーピーのカット野菜工場(2014.03)

No.501  量販の食品スーパーから「個性あふれる専門店」で差別化する北野エース (2014.03)

No.500  風雲急を告げる外食業界-元気寿司、リンガーハット 他 (2014.02)

No.499  【エッジ】 関西小売連合の誕生で、巨大流通グループによる顧客獲得競争へ (2014.02)

No.498  【エッジ】 海外進出に活路求める外食チェーン企業 (2014.02)

No.497  【エッジ】 吉野家、高価格帯好調で復活の狼煙 (2014.01)

No.496  【エッジ】 オムニチャネル戦略を加速させるセブン&アイ (2013.12)

No.495  【エッジ】 リアル店舗とインターネットによる「創客」と「送客」を巡る熱き戦い (2013.11)

No.494  【エッジ】 専門店化の集大成、本丸・衣料品の立て直しに着手したイオン (2013.11)

No.493  【エッジ】 規模拡大による低価格路線の限界を迎える家電量販店 (2013.10)

No.492  【エッジ】 大衆薬のネット販売本格化で始まるメーカー・小売の業界再編 (2013.09)

No.491  【エッジ】 大型店への集客を追求するイオンとCVS基軸にネットシフトするセブン&アイ (2013.09)

No.490  【エッジ】 コンビニコーヒーはCVS競争の新ステージの幕開け (2013.09)

No.489  【エッジ】 出店飽和説を超えて拡大続けるセブン-イレブン (2013.09)

No.488  【エッジ】 「NTTドコモがiPhone発売」報道を読む (2013.09)

No.487  【エッジ】 グローバルなスマホシフト競争で大きく変わる勢力図 (2013.09)

No.486  【エッジ】 大幅減収続く家電量販店は「住宅事業」に活路を求める (2013.08)

No.485  【エッジ】 高齢化でフルサービス型喫茶店が復活する (2013.08)

No.484  【エッジ】 失策続きの挙句、日本マクドナルド社長交代 (2013.08)

No.483  眼鏡業界の4Pを刷新したJINS (2013.08)

No.482  ネクスト戦略ワークショップ
「消費拡大層を取り込むミドルシフトのマーケティング」
成功事例4.はきやすい靴で中高年に支持されるアシックスウォーキング
 (2013.08)

No.481  ネクスト戦略ワークショップ
「消費拡大層を取り込むミドルシフトのマーケティング」
成功事例3.急成長する富士フイルムの化粧品「アスタリフト」
 (2013.07)

No.480  ネクスト戦略ワークショップ
「消費拡大層を取り込むミドルシフトのマーケティング」
成功事例2.躍進するホンダの軽
 (2013.07)

No.479  『頭皮を洗う』で頭角あらわす「スカルプD」
ネットを使った新需要開拓マーケティングと今後の展開
 (2013.07)

No.478  ネクスト戦略ワークショップ
「消費拡大層を取り込むミドルシフトのマーケティング」
成功事例1.復活するサントリーの洋酒事業
 (2013.07)

No.477  コスモス薬品 -業態革新の波を起こし、東部戦線を拡大中 (2013.06)

No.476  ネクスト戦略ワークショップケース報告
「市場プラットフォーム発想の事例に学ぶ」
後編: プラットフォーム発想を取り入れて、事業を活性化する
 (2013.04)

No.475  ネクスト戦略ワークショップケース報告
「市場プラットフォーム発想の事例に学ぶ」
前編: 市場プラットフォーム発想で、ビジネスモデルそのものを変える
 (2013.04)

No.474  勝者なきセルフ式コーヒーチェーン店の競争 ~多様化が進む
消費者向けコーヒー市場では勝者なき戦いが繰り広げられている~
 (2013.04)

No.473  拡大する食品販売のネット化 II
-楽天、アマゾン参入・強化で食の流通が変わる
 (2012.09)

No.472  拡大する食品販売のネット化-変わる食品の購入経路 (2012.04)

No.471  コンビニ大手2強の震災後のマーケティング対応  (2011.11)

No.470  ビール3社の震災後マーケティング(酒類・飲料)  (2011.09)

No.469  伸びるローカル流通 第2部 4期連続増収チェーンの戦略の実際【3】 (2010.10)

No.468  伸びるローカル流通 第2部 4期連続増収チェーンの戦略の実際【2】 (2010.08)

No.467  伸びるローカル流通 第2部 4期連続増収チェーンの戦略の実際【1】 (2010.07)

No.466  止まらない「激安」ジーンズデフレ‐不況と世代交代のインパクト (2009.11)

No.465  アスクルがしかけた文具流通競争の行方-多様性を制するものが勝つ (2009.09)

No.464  積水ハウス‐「5本の樹」計画にみるCSRのマーケティング (2009.08)

No.463  ザ・リッツ・カールトン‐顧客満足とコミュニケーションの善循環 (2009.07)

No.462  ベタープレイス・ジャパン‐EV普及の旗手となれるか (2009.06)

No.461  シャープPCI空気清浄機で白物家電の成長へ (2009.05)

No.460  脱成熟が進む自転車市場 (2009.03)

No.459  出荷量過去最低でも全社営業増益 (2009.02)

No.458  ティーザー広告の効果と問題点 (2009.02)

No.457  日清食品 ロシア市場進出 (2009.01)

No.456  変わる円高還元セール (2008.12)

No.455  セブン&アイ ホームセンター事業展開 (2008.12)

No.454  「価格も品質も」-伊藤園の戦略 (2008.11)

No.453  顧客開発を急ぐタリーズコーヒー (2008.11)

No.452  カゴメとシャープ 異業種での共同販促  (2008.10)

No.451  変容するトクホ市場 ~第二の成長ステージへ (2008.10)

No.450  法規制で縮む健食通販 (2008.10)

No.449  値上げか値下げか-消費低迷下の価格戦略 (2008.09)

No.448  "最後の黒船"、第2世代SPA「H&M」が銀座に日本初出店 (2008.09)

No.447  コーヒーショップとのコラボ展開  サントリー、UCC (2008.09)

No.446  イオンとセブン&アイ ディスカウント店展開で激突 (2008.09)

No.445  大衆薬販売へ向けて加速するファミリーマートとセブン-イレブン (2008.08)

No.444  花王CMK 郊外型ドラッグの発注見直し (2008.08)

No.443  トヨタが世界販売を下方修正 北米の景気減速で変わる世界の自動車市場  (2008.08)

No.442  2008年度第1四半期決算の明暗 大幅増益の松下、営業減益のソニー  (2008.08)

No.441  山崎製パン 国産小麦100%使用パンを拡充 (2008.08)

No.440  外資の第2世代SPA迎撃に備えるファーストリテイリング「ユニクロ」 (2008.08)

No.439  地域家電専門店のやっとの復活 - 松下電器のSPS戦略  (2008.07)

No.438  PSP 08年上半期1位獲得 (2008.07)

No.437  NTTドコモが個人向けBlackBerry発売へ 北米スマートフォン市場No.1はiPhoneに勝てるか  (2008.07)

No.436  ハウス食品 販売制度の簡素化へ (2008.07)

No.435  「iPhone 3G」発売で大転換期を迎える日本の携帯端末市場 (2008.07)

No.434  ソニー 七つの1兆円事業創出で業界リーダー復権へ (2008.07)

No.433  サントリーのビール事業、黒字化なるか (2008.07)

No.432  ホンダの新型車生産開始で加熱する環境対応車競争 (2008.07)

No.431  味の素 CO2排出量表示で先手 (2008.06)

No.430  iPhone発売で、日本の携帯端末市場はどう変わる? (2008.06)

No.429  直接仕入れで収益改善を狙うイオンの戦略 (2008.06)

No.428  利益率低下により再値上げに踏み切ったキユーピー (2008.06)

No.427  改正薬事法で変わるドラッグストアの競争軸 (2008.04)

No.426  「アマダナ」 こだわりの「美しいカデン」が世界へ羽ばたく (2008.02)

No.425  イオンPB値下げ戦略の深謀 (2007.12)

No.424  ソフマップ秋葉原本館オープン-秋葉原の勢力図は変わるか?追い上げるヤマダに放ったソフマップ(ビックカメラグループ)の一手 (2007.12)

No.423  日本発のプレミアムブランドづくりに挑戦する「レクサス」 (2007.12)

No.422  サントリー 「最高の週末」提案し驚異の成長続ける「ザ・プレミアム・モルツ」 (2007.11)

No.421  東京ミッドタウン 都会の先端層に目線を合わせ、六本木で新たな街づくりに挑戦 (2007.10)

No.420  スイーツ市場を取り込んで快進撃を続けるハーゲンダッツドルチェ (2007.10)

No.419  「トヨタ」×「GM」 新興市場で「GM帝国の逆襲」 (2007.10)

No.418  「ダイワ精工」×「シマノ」 ビギナー狙いか、付加価値勝負か (2007.10)

No.417  「アサヒビール」×「キリンビール」 「スーパードライ」包囲網の誤算 (2007.10)

No.416  「セイコーエプソン」×「キヤノン」 複合機移行でデッドヒート (2007.09)

No.415  「ゼンリン」×「昭文社」 明暗分けた電子地図推進の「英断」 (2007.09)

No.414  「シャープ」×「サムスン」 巨額投資の成否分ける大画面需要 (2007.09)

No.413  「キャタピラー」×「コマツ」 BRICs市場への浸透力に差 (2007.09)

No.412  「任天堂」×「ソニー(SCE)」 「性能よりソフト」読み誤ったPS3 (2007.08)

No.411  「ソニー」×「東芝」 優勢ブルーレイに価格で挑むHD (2007.08)

No.410  「マクドナルド」×「ロッテリア」 バーガーキングでマックを崩せるか (2007.08)

No.409  「日本郵船」×「商船三井」 陸海空の総合物流に大型船で対抗 (2007.07)

No.408  「王子製紙」×「日本製紙」 戦略的買収で「仁義なき戦い」 (2007.07)

No.407  「スターバックス」×「ドトール」 エスプレッソ開拓で圧倒的ブラン (2007.07)

No.406  「ユニクロ」×「ZARA」 先端ファッション、2週で商品化 (2007.07)

No.405  「大日本印刷」×「凸版印刷」 液晶戦略が首位逆転を演出 (2007.07)

No.404  「大正製薬」×「小林製薬」 定番長寿商品に「すき間」で対抗 (2007.06)

No.403  「スズキ」×「ダイハツ」 コスト競争を生き残るのは企業連携か内製化か (2007.06)

No.402  「NTTドコモ」×「au」  開発体制が分ける革新と多様性 (2007.06)

No.401  「日清食品」 × 「東洋水産」 宣伝と営業が支えるロングセラー (2007.06)

No.400  「イオン・ウエルシア」 × 「マツモトキヨシ」 薬を売るには店員の知識か値段か (2007.05)

No.399  「花王」 × 「P&G」 取引条件透明化で値下げ圧力克服 (2007.05)

No.398  「サムスン電子」 × 「東芝」 先行優位が鍵を握る「ナノの争い」 (2007.05)

No.397  「イオン・ダイエー」 × 「セブン&アイ」 規模拡大競争には限界も (2007.04)

No.396  「マイクロソフト」 × 「グーグル」 「無料」への対抗策は機能限定 (2007.04)

No.395  「吉野家」 × 「すき家」 勝負分ける顧客の「こだわり度」  (2007.04)

No.394  2007年ビール回帰戦争勃発 キリン VS. アサヒ  (2007.04)

No.393  放送・通信・エレキの融合 ケータイビジネスの新局面  (2006.04)

No.392  【ショートケース】KDDI 東電の光通信事業買収-NTT追撃なるか? (2006.04)

No.391  【ショートケース】カゴメ本格参戦 再び活気づく乳酸菌飲料の攻防 (2006.03)

No.390  【ショートケース】ローアルコール市場No.1を実現したキリンビールの戦略  (2006.02)

No.389  【ショートケース】セブン・ミレニアム統合 世界第5位企業の勝算は? (2005.12)

No.388  リビング・エンターテイメントの覇者はだれか (2005.12)

No.387  【ショートケース】アキュラチャネルで巻き返しを図るホンダ (2005.12)

No.386  【ショートケース】花王 カネボウ買収の可能性と落とし穴 (2005.12)

No.385  【ショートケース】J-COM グランドスラムの野望は実現できるか (2005.11)

No.384  【ショートケース】第2日テレ 楽天とは異なるネット配信思想 (2005.10)

No.383  ワンセグをめぐるプレーヤーの実相-CEATEC JAPAN 2005より (2005.10)

No.382  【ショートケース】ビデオiPod 第一次コンバージェンス競争の本格化 (2005.10)

No.381  【ショートケース】楽天-TBS経営統合 放送と通信融合の突破口となるか (2005.10)

No.380  【ショートケース】ついに来るか?ビデオiPodによるPSP潰し (2005.10)

No.379  【ショートケース】KDDI パワードコム買収の意味は? (2005.09)

No.378  【ショートケース】セブン-イレブン「飲料値下げ」-GMSの歴史は繰り返すのか? (2005.09)

No.377  【ショートケース】トヨタ自動車 「レクサス」ものづくりから価値づくりへ (2005.09)

No.376  【ショートケース】松下電器産業 逆襲なるか?プラズマ大攻勢 (2005.08)

No.375  【ショートケース】東芝 目指すのは日本版インテル? 半導体集中投資の決断 (2005.08)

No.374  【ショートケース】テレビ局各社が打ち出す通信戦略 (2005.08)

No.373  【ショートケース】スカパーのハイビジョンで得をするのは? (2005.07)

No.372  【ショートケース】PSPのファームウェア2.0はビデオiPod潰しか?  (2005.07)

No.371  【ショートケース】花王、国内では無名のブランドに340億の真意 (2005.07)

No.370  【ショートケース】音楽の次は動画? -アップルの次の一手に高まる期待感 (2005.07)

No.369  「かむかむレモン」(リバティジャパン)-口コミとネットによって、PBが全国で知られるブランドに変身 (2005.07)

No.368  「Q10AA」(資生堂薬品)-テレビ宣伝を使わず100億円ブランドに劇的成長  (2005.07)

No.367  ソニーが復活する日-みえない資産の融合なるか (2005.04)

No.366  P&Gが挑む超・高収益へのシフト戦略 (2005.04)

No.365  激震! TiVo日本参入 (2005.03)

No.364  家庭用スパイス市場を巡る攻防  -エスビー・ハウス・ミツカン (2005.04)

No.363  【ショートケース】「第三のビール」は救世主となるか  (2005.04)

No.362  どこまでいくか、ヤマダ電機 -家電流通市場の寡占化  (2005.04)

No.361  【ショートケース】大画面化でリードしてもシャープに勝てないサムスン  (2005.03)

No.360  【ショートケース】ソニー新体制の目指すもの -ソフト・ハード融合による高収益化へ (2005.03)

No.359  【ショートケース】どこまで伸びるか トクホ市場 (2005.03)

No.358  【ショートケース】ウイスキー市場復活なるか -モルト人気を通じたサントリーの若者層攻略  (2005.01)

No.357  【ショートケース】「キリンビール大学」にみるオタクを取り込むコミュニケーション (2005.01)

No.356  【ショートケース】ミスミの高収益ビジネスモデル -卸売業ミスミ (2005.01)

No.355  【ショートケース】どうなるドラッグストア -成長業態の転換期 (2005.01)

No.354  【ショートケース】カルフールは何故失敗したのか? (2005.01)

No.353  【ショートケース】プラズマは生き残れるか?変わる勝者の条件 (2005.01)

No.352  【ショートケース】「テレビのソニー」復権の試金石、「QUALIA 005」
-ソニーが提供するブロードバンド時代の「経済価値」と「感動価値」
 (2004.12)

No.351  【ショートケース】松下のSDカード・プラットフォーム戦略
-新戦略「3Dバリューチェーン」は新たな価値を生むか
 (2004.11)

No.350  【ショートケース】液晶戦争に衝撃与える「シャープ65型液晶テレビ」 (2004.11)

No.349  【ショートケース】日本家電産業に立ちはだかる韓国サムスン電子 (2004.06)

No.348  【ショートケース】ソースネクスト株式会社-統一・低価格による市場浸透戦略 (2004.06)

No.347  【ショートケース】P&Gの新しいカテゴリーマネジメント (2004.06)

No.346  【ショートケース】接客に目覚めた小売業-セブン-イレブン、接客重視への方針転換が意味するもの (2004.06)

No.345  【ショートケース】ソニー QUALIA-高性能デジタルAVの高価格戦略の成否 (2004.05)

No.344  【ショートケース】価格競争からの脱却を果たしたカゴメ-価格を上げてブランド価値を守る (2004.05)

No.343  【ショートケース】ロート製薬 「オバジ」にみる新しいチャネル戦略の可能性 (2004.05)

No.342  【ショートケース】キリンとアサヒのオープン価格導入-新取引制度は乱売市場に抑止効果をもたらすか (2004.05)

No.341  通信三国志 (2004.01)

No.340  トヨタ自動車vs. 日産自動車 世界のトヨタ、V字復活の日産。
-グローバル再編に向けた持続成長の鍵は何か
 (2003.12)

No.339  市場シュリンク下の多様化競争 -キリン&アサヒの攻防 (2003.09)

No.338  GMS業界2強の戦略を読む -イオン vs. イトーヨーカ堂 (2003.08)

No.337  ソニー株式会社 情報・サービスによる収益多重化めざすソニー  (2003.08)

No.336  ナルミヤインターナショナル  高品質・高価格でジュニアマーケットを創造、ナルミヤインターナショナル (2003.07)

No.335  ブラザー工業株式会社 ミシンから情報機器への事業転換
-崖っぷちからのV字復活を遂げたブラザー工業
 (2003.05)

No.334  ヨークベニマル、ヤオコー -新たな食品需要を創り出した小売業の挑戦 (2003.05)

No.333  アイワイバンク銀行、ソニー銀行-異業種の銀行業参入はどのようなインパクトをもたらすのか  (2003.04)

No.332  転機を迎えたマイクロソフト 
-世界最強企業の変貌と21世紀の覇権維持に向けた新成長戦略
 (2003.04)

No.331  CVSの東京都心の攻防戦 -ampmの牙城を揺るがすセブンとローソン (2003.03)

No.330  花王株式会社 健康エコナ参入!マヨネーズ戦争のゆくえ (2002.12)

No.329  東京都心部ホテルウォーズ -超高級外資系ホテルの進出ラッシュ (2002.11)

No.328  ブランド価値No.1企業ソニー ブロードバンド時代にソニーは生き残れるか (2002.11)

No.327  ファイナルファンタジーXI-オンラインゲームが実現する新たな可能性 (2002.10)

No.326  都市再生法によって加速する東京発マーケティング革新 (2002.08)

No.325  サムスン電子 半導体事業に単年5000億円を投資する韓国の超巨大企業 (2002.07)

No.324  NTTドコモを脅かすFOMA低迷とボーダフォンの日本進出
-3G携帯電話を巡るキャリアの熾烈な攻防
 (2002.07)

No.323  東京市場シェア10%を巡る戦い-都市型SMの競争
(マルエツ、西友、クイーンズ伊勢丹)
 (2002.06)

No.322  始まった東京のスポット競争 -無線LANの急成長(NTTグループ) (2002.06)

No.321  アイワの凋落 -アジア現地生産神話の崩壊 (2002.05)

No.320  チャイナインパクト! ホンダ、スズキ国内バイクメーカーの逆襲 (2002.05)

No.319  ウォルマートの日本進出戦略を読む (2002.03)

No.318  新聞業界の競争戦略 朝日 vs. 産経 (2002.05)

No.317  中国家電vs.日本家電 -日本企業は中国企業に勝てるのか (2002.01)

No.316  森ビル株式会社 東京再生はなるか -六本木ヒルズ・森ビルの挑戦 (2001.12)

No.315  スターバックス コーヒー ジャパン 都心小商圏への集中出店による日本攻略 (2001.11)

No.314  吉野家ディー・アンド・シー 
「うまい、やすい、早い」 安さ演出し客数倍増!吉野家の逆襲!
 (2001.10)

No.313  百貨店の明暗を分けるブランド消費 -百貨店の復活は本物か? (2001.10)

No.312  ROLEX ロレックスにみるステータスブランドのツボ  (2001.09)

No.311  幕張流通戦争勃発!幕張を征するのは誰だ!! (2001.07)

No.310  ブロードバンド・ウォーズ 高速インフラを巡る攻防 (2001.07)

No.309  マイライン争奪戦 NTTを苦しめる値引き合戦の行く末 (2001.07)

No.308  カルフールが席巻するアジアの流通再編 (2001.06)

No.307  銀座化粧品競争
銀座化粧品競争を制したのはルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシーグループ(LVMH)
カネボウ2位、資生堂3位 -スポットエリアでの競争戦略
 (2001.05)

No.306  DAIMLER CHRYSLER トヨタに負けたベンツ (2001.03)

No.305  株式会社良品計画
「マンションも売ります!」 -無印良品のライフスタイル提案戦略
 (2001.02)

No.304  株式会社ワールド
SPAを制するものはアパレル業界を制す!!ワールドのあくなき挑戦
 (2001.02)

No.303  Carrefour カルフールは日本で成功するか (2001.01)

No.302  株式会社有線ブロードネットワークス
ブロードバンド時代に有線がNTTを超える
-有線放送から総合ポータル企業へ脱皮を図る有線ブロードネットワーク
 (2000.12)

No.301  株式会社西友 日本型オンライン・スーパーの先行モデルを目指す西友 (2000.12)

No.300  ブロードバンド・インパクト -超高速革命は未来に何をもたらすか
第3回  ブロードバンドが導く21世紀のネットライフ
第2回  ガリバーNTTを脅かす日本のブロードバンド革命-通信インフラを巡る攻防
第1回  ブロードバンドで「超高速インターネット大国」狙う日本 (2000.11)

No.299  株式会社デオデオ バーチャル化に生き残りを賭けるデオデオ (2000.11)

No.298  株式会社ファースト・リテイリング カジュアルウェア世界NO.1を目指すユニクロの成長戦略-好調ユニクロの意外なアキレス腱 (2000.10)

No.297  ホームデポ 米国最強小売業のeリテイル戦略-サイバー店舗に21世紀の成長を賭けるホームデポ (2000.10)

No.296  ワールドワイド・リテール・エクスチェンジ(WorldWide Retail Exchange:WWRE)
超巨大組織小売業の誕生 -流通の世界再編
 (2000.09)

No.295  株式会社フジテレビジョン ブロードバンド革命 -追いつめられたフジテレビ (2000.09)

No.294  カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社「TSUTAYA」  CLICK&MORTAR(クリック&モルタル)戦略の可能性と限界 (2000.08)

No.293  ソニースタイルドットコム・ジャパン株式会社
需要創造型eリテイル戦略による流通主導権の再確立
 (2000.08)

No.292  Kマート eリテイルで先駆ける「スティッキーブリックス戦略」 (2000.08)

No.291  ピーポッド、ウェブバン 第3世代へ進展した米国オンライン・スーパー (2000.08)

No.290  シスコ・システムズ(Cisco Systems,Inc.:CSCO) ポスト・ウィンテルのニューリーダー  (2000.07)

No.289  ヤマト運輸株式会社 ヤマトはネット企業に脱皮できるのか-ネット経済下で模索するヤマト  (2000.06)

No.288  株式会社サイバーエージェント 落日のネットベンチャーは生き残れるのか  (2000.06)

No.287  e-Bay (イーベイジャパン株式会社) インターネットオークションの日本での可能性  (2000.06)

No.286  トヨタ自動車株式会社 トータルサービスカンパニーを目指すトヨタ自動車  (2000.05)

No.285  インテル(Intel Corporation:INTC)  21世紀もインテル、入ってる? (2000.05)

No.284  ソニースタイルドットコム・ジャパン株式会社
ソニーのネット化戦略の要を探る
 (2000.04)

No.283  オートバイテル・ドット・コム 苦悩するネット自動車販売業の寵児に明日はあるのか (2000.04)

No.282  ヤフー株式会社 「検索サイトの生き残り」は可能か (2000.04)

No.281  ピーポッド(PEAPOD.Inc) 先駆者の挫折 -オンラインスーパーピーポッドの今 (2000.03)

No.280  株式会社クレイフィッシュ 新興ASPビジネスの寵児-ネット時代の新鉱脈を狙うクレイフィッシュの挑戦 (2000.03)

No.279  アマゾン・ドット・コム(Amazon.com)  アマゾン・ドットコムの戦略転換 (2000.03)

No.278  マイクロソフト・コーポレーション(Microsft Corporation)
変わるネット経済の覇者-マイクロソフトの戦略の行方
 (2000.02)

No.277  チャールズ・シュワブ・コーポレーション(The Charles Schwab Corporation)
アメリカネット金融市場の覇者-チャールズシュワブの顧客戦略
 (2000.02)

No.276  デルコンピュータ・コーポレーション(Dell Computer Corporation)
進化する製造業-ネット経済下で躍進するデルコンピュータの勝ちパターン
 (2000.02)

No.275  株式会社セブンドリーム・ドットコム  「セブンドリーム・ドットコム」を追う-大手組織小売の「あがき」か「決め手」か!! (2000.02)

No.274  株式会社すかいらーく  半径1.5キロ圏の食アウトソーシング企業
-ガストの宅配事業「ガスト・ルーム・サービス」
 (2000.01)

No.273  セコム株式会社 社会システム産業を目指して事業拡大中-ネット社会先取りで35期連続増収増益 (2000.01)

No.272  カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC) クリック(ネット)&モルタル(地上店舗)戦法による21世紀勝ち残り戦略 (2000.01)

No.271  パーク24株式会社 駐車場を起点とした勝ちパターンの構築 (2000.01)

No.270  株式会社ナカノス  -食品市場適応のカンパニー制度導入

No.269  ヤマト運輸株式会社  -ネット経済下のインフラ企業を目指す

No.268  CDNOW.Inc  -パーソナライズ・ソリューションによる音楽ソフト市場戦略

No.267  ブックオフコーポレーション株式会社  -閉鎖業界を革新する「中古本屋」システム

No.266  オリジン東秀株式会社 -"CVS中食"キラーの局地戦略

No.265  日本マクドナルド株式会社  -外食マーケット5%奪取に向けたエリア戦略

No.264  トヨタ自動車株式会社  -新顧客アクセス開発による流通改革への挑戦

No.263  味の素株式会社  -シェア集中対応と中間付加価値開発

No.262  ソニーマーケティング株式会社  -新しい販社像への挑戦

No.261  三和銀行株式会社(旧)  -三和銀行の顧客アクセス

No.260  日本IBM株式会社  -e-businessによる顧客ネットワークの再編と営業革新

No.259  シリーズ「崖っぷちからの復活」 最終回  -ケースに学ぶ企業再生のための経営視点

No.258  シリーズ「崖っぷちからの復活」 第5回  -株式会社マツダ

No.257  シリーズ「崖っぷちからの復活」 第4回  -株式会社丸井

No.256  シリーズ「崖っぷちからの復活」 第3回  -アイワ株式会社

No.255  シリーズ「崖っぷちからの復活」 第2回  -シートゥーネットワーク株式会社

No.254  シリーズ「崖っぷちからの復活」 第1回  -シティバンク

No.253  株式会社大創産業  -不況をはねかえし急成長するダイソー

No.252  株式会社すかいらーく&イズミ農園  -"外食産業"と"農業法人"の有機ビジネス二人三脚

No.251  大型書店の生き残り  -アミューズメント型売場への転換とそれを支える利益創造のオペレーション

No.250  アップルコンピュータ株式会社  -アップル復活

No.249  株式会社ドン・キホーテ  -ナイト市場を掘り起こしたドン・キホーテ

No.248  らでぃっしゅぼーや株式会社  -グリーン・コンシューマー時代の新接点づくり

No.247  American Express Company  -データベースを活用したスイッチボード戦略

No.246  メリルリンチ日本証券株式会社  -メリルリンチ日本証券の挑戦

No.245  株式会社クレディセゾン  -データベースマーケティングに挑戦するクレディセゾン

No.244  カゴメ株式会社  -"農業食品企業"カゴメは「野菜工場」で生トマトを作る

No.243  ブーツ・エムシー株式会社  -忍びよる外資系小売業の足音

No.242  株式会社菱食  -菱食の挫折

No.241  ソニー生命保険株式会社  -快調ソニー生命

No.240  株式会社モスフードサービス  -"新価値宣言"を支える農地

No.239  日本ビクター株式会社  -新ビジネスモデルで変身図る日本ビクター

No.238  ソニー株式会社  -ソニー「バイオノート505」の商品開発戦略

No.237  カシオ計算機株式会社  -市場地図を塗り替えた「G-SHOCK」の商品多様化戦略

No.236  株式会社イトーヨーカ堂  -「還元セール」IYグループ一人勝ちの理由

No.235  トヨタ自動車株式会社  -変わるトヨタ

No.234  キユーピー株式会社  -得意領域にこだわり 需要変化に対応

No.233  日本IBM株式会社  -Aptivaでコンシューマーブランドの確立を目指す

No.232  株式会社ベネッセコーポレーション  -「よりよく生きる」を応援する企業を目指す

No.231  株式会社ファミリーマート  -CVSは現代情報社会に根ざす新「街の小さな店」

No.230  JTB(株式会社日本交通公社)  -徹底したCS活動を起点に旅行情報販売業への脱皮を目指す

No.229  OMソーラー協会  -地域に密着した環境との共生住宅づくり

No.228  株式会社資生堂  -資生堂コスメティックガーデン[C]の挑戦

No.227  マイクロソフト株式会社  -新規ユーザー獲得のためのマーケティング戦略

No.226  雪印乳業株式会社  -「取引きから取組み」の関係づくりに向けた全社的な対応

No.225  明治製菓株式会社  -冬期限定「メルティーキッス」の導入戦略

No.224  オンワード株式会社  -「店頭中心主義」とヨコの連帯強化

No.223  カゴメ株式会社  -価値訴求営業への挑戦

No.222  カゴメ株式会社  -情報開発による価値訴求営業

No.221  株式会社エイ・エフ・シー  -新卸業態の機能開発

No.220  グンゼ株式会社  -「GQ-1快適工房」の開発戦略

No.219  トヨタ自動車株式会社  -インフラとしてのカード戦略

No.218  月星化成株式会社  -「TEFシリーズ」のサクセスストーリー

No.217  株式会社リコー  -顧客ダイレクトで個解へ挑戦

No.216  日本電気株式会社  -NECのマルチメディア戦略

No.215  株式会社ポーラ化粧品本舗  -栄養携帯スナック「シーズケース」「バランスアップ」の開発について

No.214  山崎製パン株式会社  -「顧客本位・良品提供」の理念で価値提供

No.213  宝酒造株式会社  -ハーモニストマーケティングへの挑戦

No.212  旭硝子北関東建材株式会社 -ネットワークによる需要開発営業

No.211  武田薬品工業株式会社  -アリナミンEXの商品開発と市場導入

No.210  キリンビール株式会社  -「ラガー」価値の再構築

No.209  旭光学工業株式会社  -「ESPIO」のマーケティング戦略

No.208  全日本空輸株式会社  -「マリンジャンボ」にみる社内連結のマーケティング

No.207  株式会社セブン-イレブン・ジャパン  -「焼きたて直送便」

No.206  株式会社ホテルオークラ  -営業未経験者で利用経験企業の掘り起こし

No.205  エバラ食品工業 株式会社  -美味しいものをさらにおいしく

No.204  株式会社アオキインターナショナル  -素材メーカーとの共同開発

No.203  グンゼ株式会社  -情報支援システムの導入

No.202  帝人株式会社  -消費者起点でのモノづくり

No.201  東レ株式会社  -事業構造と経営体質の徹底改革

No.200  東レ株式会社  -強いトップの経営手腕が強い会社をつくる

No.199  味の素株式会社  -プレミアムバリューの創造とローコスト化への挑戦

No.198  松下電工株式会社  -グルーピングによる店頭プレゼンテーション

No.197  カシオ計算機株式会社  -液晶テレビの需要開拓

No.196  ミノルタ株式会社  -「コンパクトオートフォーカス双眼鏡」の商品開発戦略

No.195  株式会社セイコー  -価格破壊時代のブランド戦略

No.194  マブチモーター株式会社  -製品標準化が業界標準をつくる

No.193  メルシャン株式会社  -新たな市場創造に向けた「ボン・マルシェ」の挑戦

No.192  近畿コカ・コーラボトリング株式会社  -経営計画「パスポート21」

No.191  株式会社バンダイ  -売場づくり支援でエンタテイメント性と効率を追求

No.190  株式会社レナウン  -超大型ブランド「ネクストアイ」の開発

No.189  旭化成工業株式会社  -用途別組織による市場対応

No.188  日榮不動産株式会社  -「営業監査制度」の導入大

No.187  グンゼ株式会社  -グンゼ「YG」ブランドの活性化戦略

No.186  松下電器産業株式会社  -「にっぽん炊き」のマーケティング戦略

No.185  株式会社中埜酢店(旧)  得意先への個別対応

No.184  ダーバン  -低価格ではなくベターな商品で勝負

No.183  ファイザー製薬株式会社  -ファイザー製薬株式会社  機能分化する病院へのチームワーク対応

No.182  富士写真フイルム株式会社  -フロッピーディスクの新しい販売チャネルの開拓

No.181  株式会社マンダム  -店頭はマーケティング活動の場

No.180  関西ペイント株式会社  -ヒューマンマーケティング

No.179  トヨタビスタ兵庫株式会社  -お客さま満足の4つのポイント

No.178  三井ホーム株式会社  -プロ集団ネットワークによる営業活動

No.177  日本通運株式会社  -国際ロジスティクスの専門家集団

No.176  サンスター株式会社  -テーマ追求の商品開発(GUM)

No.175  カゴメ株式会社  -「適正在庫の維持・管理」の徹底へ

No.174  近畿日本ツーリスト株式会社  -地域特性に対応した営業組織

No.173  不二製油株式会社  -油の高度利用から新規市場を創造

No.172  日本ハム株式会社  -消費者情報を生かした商品開発

No.171  大倉商事株式会社  -ビジネスチャンス発見のための組織体制

No.170  旭光学工業株式会社  -体験型プロモーションによる顧客獲得

No.169  松下通信工業株式会社  -「生活者重視の商品開発」への工夫

No.168  三菱電機株式会社  -営業技術支援部隊の活躍

No.167  パイオニア株式会社  -カーナビゲーションのマーケティング戦略

No.166  日本電気株式会社  -店頭集客キャンペーン「バザールでござーる」

No.165  日本クレイ株式会社  -専門技術者による提案営業

No.164  サントリー株式会社  -サントリーの商品開発戦略

No.163  株式会社ワコール  -紳士インナー市場への本格参入

No.162  株式会社ロッテ  -ロッテの商品販売戦略

No.161  江崎グリコ株式会社  -店頭での試食キャンペーン

No.160  メルシャン株式会社  -「ユニット制」の導入による地域・チャネル別対応

No.159  株式会社プラス  -製品別から販路別の営業体制へ

No.158  株式会社モスフードサービス  -「心と科学」が経営の基本

No.157  株式会社モスフードサービス  -「心プラス科学」の経営理念

No.156  村田機械株式会社  -「お客さん第一主義」と「現場主義」

No.155  カネボウ株式会社  -落ちない口紅-テスティモ

No.154  株式会社コーセー  -個店の個性を生かすリニューアル提案

No.153  株式会社FM802  -FM802のマーケティング戦略

No.152  セーレン株式会社  -手法革命で繊維業界をリードする

No.151  キユーピー株式会社  -メニュー提案システム

No.150  サミット株式会社  -スーパーマーケットとは何か

No.149  ニッポンレンタカーグループ  -顧客情報管理システム

No.148  積水化学工業株式会社  -時間・社会・環境の中での住宅の価値

No.147  永大産業株式会社  -トータルインテリア企業への脱皮

No.146  三洋ライフ・エレクトロニクス株式会社  -営業戦略の支援システム

No.145  ブラウン ジャパン株式会社  -機能の実証と継続でブランド確立

No.144  横河電機株式会社  -横河電機の人事教育制度

No.143  日本電気株式会社  -「98NOTE」市場導入にみるパーソナル市場への挑戦

No.142  アサヒビール株式会社  -コミュニケーションスポット

No.141  宝酒造株式会社  -「焙炒造り松竹梅」の開発から市場導入まで

No.140  株式会社セガ  -アミューズメント文化の創造

No.139  株式会社アイチコーポレーション  -新市場・新商品開発

No.138  東日本旅客鉄道株式会社  -JRになり見えるようになったお客様

No.137  大乗淑徳学園  -CIによるイメージ革新

No.136  亜細亜大学  -偏差値から個性値へ

No.135  株式会社リクルート  -「じゃらん」創刊の狙いとプロセス

No.134  グンゼ株式会社  -アパレル分野での事業戦略

No.133  トヨタ自動車株式会社  -全社をあげてCS向上の取り組み

No.132  旭化成工業株式会社  -多角化の基軸

No.131  株式会社大京  -総合不動産業をめざした事業戦略

No.130  新日軽株式会社  -BESTシステムによる経営合理化と販売店強化

No.129  日本ベニア株式会社  -女性営業支援部隊の活躍

No.128  三菱自動車工業株式会社  -三菱のシェア向上作戦-「F作戦」

No.127  池上通信機株式会社  -本業との異質さを乗りこえネット構築

No.126  日東電工株式会社  -製品を信じて自動車業界開拓

No.125  日清食品株式会社  -商品の定番化がブランド育成の基本

No.124  日本ハム 株式会社  -全社員による新製品開発への取り組み

No.123  株式会社ポーラ化粧品本舗  -"有店舗"の訪問販売

No.122  カゴメ株式会社  -飲料事業の製品開発

No.121  小泉産業株式会社  -ショールーム戦略

No.120  西日本旅客鉄道株式会社  -「トワイライト・エクスプレス」の開発ストーリー

No.119  ワーナーランバート株式会社  -クロレッツガム市場導入戦略

No.118  サントリー株式会社  -お客様の声営業活動に反映 (SUNQ-NET)

No.117  月桂冠株式会社  -清酒市場拡大に向けたマーケティング戦略

No.116  株式会社トミー  -カードゲーム「UNO」のマーケティング

No.115  日東ベスト 株式会社  -第三の事業づくり-チルド食品

No.114  株式会社INAX  -INAXのショールーム戦略

No.113  株式会社INAX  -エンドユーザー指向でマーケティング企業へ

No.112  日産自動車株式会社  -顧客第一主義の徹底と商品開発の活性化

No.111  株式会社菱食  -消費者起点時代の流通の創造

No.110  近畿日本ツーリスト株式会社  -情報システムの先行開発

No.109  カネボウ株式会社  -化粧品店の勝ち残り支援

No.108  味の素株式会社  -ソフト化による事業多角化戦略の展開

No.107  大正製薬株式会社  -リテールサポートシステム

No.106  株式会社ニチイ  -MYCALの出店戦略

No.105  キユーピー株式会社  -本質を見つめた商品開発へ

No.104  三菱電機株式会社  -「年商1億」の系列店育成で販売力を強化

No.103  アサヒビール株式会社  -アサヒビールの飲料マーケティング

No.102  キリンビール株式会社  -シェアダウンの中での新営業体質

No.101  株式会社タカラ  -ハーティーグッズの市場導入戦略

No.100  東急不動産株式会社  -ファッションビル「ブーミン」の店舗展開

No.099  株式会社ダスキン  -心の豊かさを届ける経営哲学

No.098  ボルボ・カーズ・ジャパン株式会社  -外車の販売促進戦略

No.097  ヤマト運輸株式会社  -クロネコの"ダントツ"計画

No.096  雪印乳業株式会社  -動き出した1兆円グループ

No.095  松下電工株式会社  -29の専門メーカーで新しいインテグレーション

No.094  松下電工株式会社  -「A&I-快適を科学します」

No.093  株式会社ロッテ  -「機能ガム」の開発・導入について

No.092  小西酒造株式会社  提案型企業への転換

No.091  コクヨ株式会社  -支援システムと新営業

No.090  日本軽金属株式会社  -総合一貫メーカーへの事業拡大

No.089  旭化成工業株式会社  -ピープル・マネジメントの勝利

No.088  ジャスコ株式会社  -国際MDによる魅力づくり

No.087  BMWジャパン 株式会社  -独自の販売サービス網づくり

No.086  ハウス食品株式会社  -ハウスのマーケティング戦略

No.085  住友林業株式会社  -木造注文住宅の供給システム革新

No.084  東レ株式会社社  -組織改正-組織・機能・地域の統合

No.083  コニカ株式会社  -「ママ撮って」の開発・導入戦略

No.082  株式会社ワールド  -ワールドの企業体質づくり

No.081  松下電器産業株式会社  -「Se・Pa・Re」の導入戦略

No.080  株式会社村田製作所  技術の垂直統合で世界をリード

No.079  株式会社プラス  -会社の体質を変えたら市場が見えてきた

No.078  ミズノ株式会社  -ワークショップカーを駆っての市場開拓作戦

No.077  西日本旅客鉄道株式会社  -JR西日本の商品開発力

No.076  株式会社菱食  -菱食の情報戦略

No.075  日産自動車株式会社  -Be-1のキセキ

No.074  株式会社ロッテ  -「ビックリマンチョコ現象を読む」

No.073  アサヒビール株式会社  -「スーパードライ」で新たな挑戦

No.072  日本生命保険相互会社  -生保の商品開発

No.071  エーザイ株式会社  -共同販促システム-信頼される薬局づくりへ

No.070  ダイキン工業株式会社  -挑戦的企業体質づくり

No.069  花王株式会社  -情報による売場活性化戦略

No.068  株式会社竹中工務店  -インテリジェントビルの必要性

No.067  日産自動車株式会社  -「フィガロ」にみる新クルマ文化の提案

No.066  株式会社三越  -日本橋三越の集客作戦

No.065  ダイハツ工業株式会社  -面の販売で10%シェアを目指す

No.064  スズキ株式会社  -新市場開拓への挑戦-カプチーノ

No.063  マルハ 株式会社  -「パッ缶」の開発・導入戦略

No.062  キユーピー株式会社  -分社ネットで需要変化に対応

No.061  ミノルタカメラ販売株式会社  コミュニケーション戦略

No.060  株式会社堀場製作所社  -営業にも独創性を

No.059  株式会社INAX  -ショールーム戦略「XSITE」

No.058  東急不動産株式会社  -同業種間提携のノウハウ

No.057  株式会社ベネッセコーポレーション  -教育事業の総合化戦略

No.056  株式会社東急ハンズ  -東急ハンズ江坂店の店づくり

No.055  株式会社中埜酢店(旧)  -酢を超えた商品開発

No.054  大正製薬株式会社  -薬局・薬店の業態開発戦略

No.053  三洋電機株式会社  -サンヨー「ライブ戦略」

No.052  株式会社リコー  -販売のリコーからマーケティングのリコーへ

No.051  ローランド株式会社  半導体技術を核に新たな音楽産業を創造する

No.050  森永製菓株式会社  -トータルマーケティングへの転換

No.049  株式会社ホテルニューオータニ  -大阪進出の背景と戦略

No.048  株式会社アサヒペン  -住宅メンテナンスの総合メーカーへ

No.047  東京ガス株式会社  -東京ガスの新営業体制づくり

No.046  ダイハツ工業株式会社  -「ミラ」の開発と導入

No.045  旭硝子株式会社  -外壁材「ほんばん」の開発導入戦略

No.044  株式会社京阪百貨店  -京阪百貨店の出店戦略

No.043  カネボウ株式会社  -「答えのないもの」に挑むマーケティング

No.042  パイオニア株式会社  -「レーザーディスク」のマーケティング戦略

No.041  株式会社寺岡精工  -SA時代の売場づくりの革新者

No.040  ニッカウヰスキー株式会社  -ニッカの家柄をつくる商品戦略

No.039  カルピス株式会社  -新生カルピスの運動

No.038  キリンシーグラム株式会社  「NEWS」の商品開発戦略

No.037  株式会社プラス  -「プラス・チーム・デミ」市場導入戦略

No.036  株式会社INAX  -INAX「X」への挑戦

No.035  日本製粉株式会社  -WE LOVE BREAD キャンペーン

No.034  マルハ株式会社  -Sea Loves Youキャンペーン

No.033  近畿日本鉄道株式会社  -近鉄のCATV事業

No.032  東京ガス株式会社  -お風呂のグレードアップ作戦

No.031  ミサワホーム株式会社  -「ドメイン」の開発と導入戦略

No.030  積水化学工業株式会社  ハイムグロワールの市場導入戦略

No.029  宝酒造株式会社  -タカラ CANCHU-HAIのヒット要因

No.028  株式会社セイコー  -`84セイコープロモーション戦略

No.027  森永製菓株式会社  -森永「おっとっと」ヒットの秘密

No.026  ニッカウヰスキー株式会社  -マイルドニッカ導入戦略

No.025  日本コカ・コーラ株式会社  -営業マン教育の新機軸 あらゆる商品と競り合って売りをつくるために

No.024  大日本除虫菊株式会社  -強烈なインパクトCMで追撃-「金鳥どんと」の広告キャンペーン

No.023  株式会社ブリヂストン  -新業態の創造「コクピット」

No.022  不二製油株式会社  -顧客別需要深耕の推進

No.021  味の素株式会社  -「CooK Do」の需要開発

No.020  株式会社松屋  百貨店の新しいサービス

No.019  株式会社セイコー  -時計店の経営開発

No.018  株式会社すかいらーく  -多様化迫られる外食ビジネス、背景と戦略

No.017  小泉産業株式会社  -「ニューボーン コイズミ」運動

No.016  株式会社レイク  -消費者金融のプロモーション

No.015  明星食品株式会社  即席麺「中華飯店」「中華三昧」の商品開発

No.014  雪印乳業株式会社  -5食時代の健康バランスメニュー提案

No.013  雪印乳業株式会社  -「リーベンデール」新発売の背景

No.012  ライオン株式会社  -イオンの営業組織づくり

No.011  積水化学工業株式会社  -新製品開発による既存事業の活性化

No.010  ヤマハ発動機株式会社  -市場を考えたヤマハの販売戦略

No.009  カルビー株式会社  -商品の鮮度管理政策

No.008  サントリー株式会社  -全社員セールスマン作戦

No.007  株式会社ワコール  -小売店に対する3段階の販促活動

No.006  株式会社ゴールドウィン  -スポーツライフの"個性化"「コマンド」作戦

No.005  カシオ計算機株式会社  -電卓の製品開発とフルラインチャネルの展開

No.004  日清製油株式会社  -新市場対応の商品戦略~マヨドレの場合

No.003  スズキ株式会社  スズキアルトの製品開発と市場導入作戦

No.002  株式会社川島織物-西陣織のマーケティング

No.001  シャープ株式会社 -ソーラーシステム事業の商品開発とその市場展開方法


会員登録のご案内
比較ケースから学ぶ戦略経営
page top

JMR生活総合研究所マーケティングサイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権はJMR生活総合研究所に属します。

Copyright (c) 1997-2014 Japan Consumer Marketing Research Institute. All rights reserved.